HOME>形成外科

巻き爪・陥入爪

巻き爪・陥入爪
巻き爪

爪全体がアーチ状に彎曲したものを巻き爪といい、強い痛みを伴います。

陥入爪

爪の端が彎曲して、皮膚や軟部組織にくい込むものが陥入爪です。
痛み、赤みだけのものから、靴を履けない程の激痛、感染を伴って膿みがでたり、肉芽形成に至るものまであります。
原因は、深爪などの適当でない爪切りや窮屈な靴などが一般的です。