HOME>美容外科

あごの形を整える

あごの形を整える

顎は輪郭を形成する上で非常に重要な部分になり、その形によって人に与える印象が異なります。


シリコンインプラント

傷口が小さく、口内なので目立たないのが特徴です。また、好きなだけ顎のボリュームを出せるところが魅力です。術後は定着するまで、少なくとも1週間はしっかりと固定が必要です。傷口がふさがるまでは粒錠のものを食べる事が出来ません。

ヒアルロン酸注射

多少の内出血はありますが、傷跡は残らず、人目を避ける必要がありません。ヒアルロン酸1本での効果は2~3ミリ程度のボリュームアップしか見込めませんので、何本か打つ必要があります。また、体内に吸収されてしまうため半年から1年に1回注入する必要があります。